北海道あっちこっち(T)駒ケ岳>大沼の文化史

大沼の文化史

明治初期には、小松宮、有栖川宮などのほか、ドイツの皇帝やイタリヤの皇族など、当時の王侯貴族が大沼に遊び、明治14年には明治天皇が行幸しました。

光りつつこまが嶽をばつつむなり
若き五月のたくましき雲

与謝野晶子

駒ヶ岳みぎわの樺の間より
裾のみ黒き雲のもとかな

与謝野鉄幹

歌人与謝野夫婦が昭和6年に駒ヶ岳を詠んだ歌です。