大沼公園の中から見た駒ヶ岳。

石倉付近から見た駒ヶ岳。
長万部から函館へ向かう途中で「渡島に来た」と実感するのが駒ヶ岳を見かけた時である。石倉、姫川、赤井川、大沼と駒(馬)の耳の部分を中心に山の形が変化するのも興味深い。

森町(もりまち)のドライブインから見た駒ヶ岳。

姫川付近にて。夕暮れの中、駒ヶ岳うっすらと頂上付近は雪化粧。北海道は一足飛びに秋を通り越して冬に向かっている気配である。

国道5号線を函館方面からトンネルを出て大沼公園に向かう分岐点付近から見た駒ヶ岳。

鹿部から大沼方向へ抜ける道で見た駒ヶ岳。この辺は制限速度40kmが続くので注意。
赤井川付近から見た駒ヶ岳。
砂原から見た駒ヶ岳。太平洋側の砂原から見た駒ヶ岳も雄大である。
長万部へ

駒ヶ岳の自然

大沼の文化史

鹿部の間歇泉

三味線滝

大沼ビール
北海道あっちこっち(U)>駒ケ岳